ロゴ
     

Yahoo!ショッピングで出店するには【必要なものや費用、審査落ちの理由と対策を徹底解説】

Yahooショッピングで出店するには【必要なものや費用、審査落ちの理由と対策を徹底解説】

Yahoo!ショッピングで出店するにはどうしたらいいのか、悩む人もいるのではないでしょうか。

結論から言いますと、Yahoo!ショッピングへの出店はたったの5ステップと簡単です。

一方で、Yahoo!ショッピングの審査に落ちるケースもあり、十分に対策を立て置くことが大切です。

筆者は以下の実績を持っており、ショッピングサイトに関するお悩みやお困りごとをずばり解決しますよ!

・楽天市場、Amazon、Yahooショッピング、自社ECなどEC事業をTOTALサポート
・計100社以上のEC事業をサポート
・コンサルティング契約リピート率95%以上(ご契約から6ヶ月間での実績)

最後まで読むことで、Yahoo!ショッピングへスムーズに出店できるようになりますよ!

Yahoo!ショッピングで出店するまでに必要なもの

Yahooショッピングで出店するまでに必要なもの

まず、Yahoo!ショッピングで出店するまでに必要なものから紹介します。

出店するまでに必要なものは、以下の6つです。

・Yahoo! ID
クレジットカード情報
会社情報
・代表者情報
・銀行口座情報
・出店予定商材情報

また、個人事業主の場合は以下の2つも追加で必要です。

・開業届の写し
住民税の納税証明書写し

これらを事前に準備して、スムーズに審査をパスしましょう。

Yahoo!ショッピングの出店でかかる費用

Yahooショッピングの出店でかかる費用

続いて、Yahoo!ショッピングの出店でかかる費用についてです。

「Yahoo!ショッピングは無料」という情報が出回っていますが、半分正解で半分間違い。

たしかに初期費用や月額利用料は無料ですが、Tポイント原資負担や各種決済手数料は有料です。

まず「Tポイント原資負担」は、顧客が購入した金額に応じてポイント換算した分を出店者側が負担することで、最低でも2.5%の負担が必須です。

最大で16.5%まで設定でき、ポイントの倍率が高い分商品が売れやすくはなりますが、その分利益は減るので注意しましょう。

次に「各種決済手数料」はYahoo!ショッピングで利用できる6つの支払い方法に対する手数料です。

支払い方法とそれぞれの手数料は以下の通り。

・クレジットカード決済:決済額の3.24%(非課税)
・キャリア決済:決済額の4.48%(税別)
・モバイルSuica決済:決済額の3.6%(税別)
・コンビニ決済:150円/件~300円/件(税別)
・銀行振り込み決済:150円/件(税別)
・PayPay残高支払い:決済金額の3.0%(税別)

出品商品の購入層の支払い方法を考え、できるだけ複数の方法を用意しましょう。

他にも、最低1%は必要な「アフィリエイト手数料」がありますが、Yahoo!ショッピングの場合はアフィリエイト経由の売上は少ないといわれています。

Yahoo!ショッピングで出店するまでの流れ

Yahooショッピングで出店するまでの流れ

そんなYahoo!ショッピングへの出店は、たったの5ステップで完了します。

①:必要なものを用意する
②:出店審査を受ける
③:出店審査完了連絡が来たら開店準備を始める
④:開店審査を受ける
⑤:開店審査を通過すれば完了!

この章で詳しく見ていきましょう。

①:必要なものを用意する

まずは先ほど紹介した必要なもの6つ(個人事業主の人は8つ)を用意しましょう。

②:出店審査を受ける

必要なものを用意し、申し込みフォームへの入力が完了したら出店審査に移ります。

出店審査は2~10営業日と言われていますが、出店予定商材によってはさらに少し時間がかかるとの情報もあります。

出店審査をなるべく早く通過するための商材の書き方もあるので、後ほど詳しく解説しますね。

③:出店審査完了連絡が来たら開店準備を進める

無事に出店審査に通れば、Yahoo!ショッピングから完了連絡のメールが届きます。

そのメールには「ストアクリエイターPro」という、出店ショップの管理画面の案内が書かれています。

以下の設定が開店審査には必要ですので、管理画面から少しずつ進めましょう。

・トップページ
・ストアデザイン
・商品ページの出品登録
・カテゴリーページ
・ストア情報
・送料・配送方法
・ストアガイド
・キャンセル規約

Yahoo!ショッピングが公式マニュアルをWeb上に掲載していますので、ECショップ初心者の人はぜひチェックしてみてくださいね。

④:開店審査を受ける

先ほど紹介した設定がすべて完了すれば、いよいよ開店審査です。

開店審査の結果がわかるまで約2~5営業日かかります。

その間に開店までにできる準備を進めましょう。

⑤:開店審査を通過すれば完了!

無事開店審査に通過すれば、いよいよ出店開始です!

Yahoo!ショッピングの出店で審査落ちする理由と対策

Yahooショッピングの出店で審査落ちする理由と対策

一方で、Yahoo!ショッピングの出店で審査落ちするケースもあります。

しかしながら、審査落ちの理由は今から紹介する5つのどれかがほとんどで、審査する前に知っておくことで対策可能です。

①:すでに使われたYahoo! IDで申請している
②:出品するものが規約違反に当てはまる
③:深夜・早朝に申し込んでいる
④:Yahooからの電話に出ない
⑤:書類の不備がある

理由①:すでに使われたYahoo! IDで申請している

1つ目は「すでに使われたYahoo! IDで申請している」ことです。

Yahoo!はオークションサイトである「ヤフオク!」の運営も行っています。

しかし、ヤフオクでせどりや転売を行っている人がおり、運営側もYahoo!ショッピングへの転売対策に厳しい目を光らせています。

仕事やプライベートで使うものをヤフオクで取引しただけなのに、履歴があるだけで落とされるのは悲しいですよね。

よって、スムーズに審査を通過したい人は、Yahoo!ショッピング出店用の新しいIDを取得しましょう。

理由②:出品するものが規約違反に当てはまる

2つ目は「出品するものが規約違反に当てはまる」ことです。

Yahoo!ショッピングでは、たばこやチケット、チャイルドシートなどの商品の出品を禁止しています。

(詳しくは運営ガイドラインを参考)

それだけではなく、以下のようなものは出品可否の審査が別途必要なため、長引く可能性が高いです。

・中古品
酒類全般
医薬品
コンタクトレンズ
ブランド品

しかし、別途審査が必要な商品の取り扱い申請は、出店後でもできます。

最短で出品審査を通過するためにも、出店審査時の出品予定商材情報は日用品や雑貨と書きましょう。

理由③:深夜・早朝に申し込んでいる

3つ目は「深夜・早朝に申し込んでいる」ことです。

深夜・早朝は機械的な形式審査のため、少しでも不備があれば落とされてしまうケースが多いです。

担当者が目で確認する昼間に、申し込みましょう。

理由④:Yahoo!からの電話に出ない

4つ目は「Yahoo!からの電話に出ない」ことです。

本人確認などのため、審査中にYahoo!から電話がかかってくることがあります。

しかし、この電話に出ず何日も放置すると落とされる可能性が高いです。

とはいえ、先ほども紹介したように基本的には昼間の連絡のため、仕事やプライベートの都合ですぐに出れないこともあるでしょう。

仕事終わりや休憩時間などを活用して、なるべく早めに折り返すことをおすすめします。

理由⑤:書類の不備がある

意外と多いのが「書類の不備」です。

誤字脱字や記入漏れ、記入箇所のズレなどのミスは出店審査に限らずよくある話ですので、申請前に間違いがないか見直しましょう。

また、審査中に口座振替用紙・本人確認通知書(法人のみ)が審査時に書いた住所へ届きます。

もし、住所を間違えていれば一向に届かないので、特に念入りに確認してくださいね。

まとめ:Yahoo!ショッピングに出店して販路を増やそう

まとめ:Yahooショッピングに出店して販路を増やそう

この記事では、Yahoo!ショッピングに出店する流れや必要なもの、費用、審査落ちの理由と対策について徹底解説しました。

楽天市場に比べると、審査はゆるいのではじめての人でも通りやすいと言えるでしょう。

この記事で紹介した5つの対策で十分出店までできるので、ぜひこの記事を見ながら出店してみてください。

最後になりますが、50社以上のEC事業をサポートした実績のある私が、ECサイトに悩む人へのアドバイスを行っています。

少しでも気になった人は、お問い合わせボタンから申し込みください。

この記事を書いた人

株式会社Wacworks 代表取締役社長 舟瀬
2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。
「売上が上がらない」「人手が足りない」などのお悩みを解決!詳しくはこちら

【5分でわかる】FBAマルチチャネルサービスのメリットとデメリットや登録方法を紹介

2023.05.30

【5分でわかる】FBAマルチチャネルサービスのメリットとデメリットや申込方法を紹介...

ECサイトを複数運営していると在庫管理や発送手配に時間がかかり、販売管理に時間がかけられな……

ECパッケージのメリットデメリットを紹介【3つの選定ポイントも解説】

2023.05.29

ECパッケージのメリットデメリットを紹介【3つの選定ポイントも解説】...

ECサイトを構築する方法はASPやオープンソース、ECパッケージなど商品やサービス、売上規……

2023.05.19

楽天転換率を上げる方法は?平均値とおすすめのツールも紹介...

EC-UPの有料プラン(シルバー・ゴールドに限る)で使える割引コードを配布しています!割引……

2023.05.19

ネクストエンジンとは?サービスの特徴や料金・評判を解説!...

ネクストエンジンは、ネットショップやECサイトの管理に便利なツールです。Yahoo!ショッ……

ECサイト構築サービスはなぜ便利?【導入メリットと5つのサービスを解説】

2023.05.17

ECサイト構築サービスはなぜ便利?【導入メリットと5つのサービスを解説】...

「なぜ最近ECサイトの構築サービスを利用する人が増えているの?」「具体的な導入メリットを教……

【利用推奨】物流アウトソーシングはなぜおすすめ?【5つの活用メリットを解説】

2023.05.16

【利用推奨】物流アウトソーシングはなぜおすすめ?【5つの活用メリットを解説】...

「物流をアウトソーシングするメリットは?」「どんな業務を依頼できるの?」「業者に依頼する場……

ECサイトで在庫管理はなぜ必要?【活用メリットと効率的に運用するポイント3選】

2023.05.13

ECサイトで在庫管理はなぜ必要?【活用メリットと効率的に運用するポイント3選】...

「ECサイトで在庫を管理する目的は?」「管理すると得られるメリットを知りたい!」「システム……

【活用必須】発送代行のサービス内容と活用メリット5選を解説

2023.05.12

【活用必須】発送代行のサービス内容と活用メリット5選を解説...

「発送代行って何?」「活用するとどんなメリットがあるの?」「具体的なサービス内容を教えてほ……

ECカートの5つの機能と4つの種類を解説【選定ポイントも3つ紹介】

2023.05.11

ECカートの5つの機能と4つの種類を解説【選定ポイントも3つ紹介】...

EC事業を始める際に重要なのがECカートシステムの選定です。 なぜならECカートは数……

セラースプライトとは?使い方とできることを徹底解説

2023.05.30

セラースプライトとは?使い方とできることを徹底解説...

セラースプライトを月額30%オフで使える割引コードを配布しています!割引コード:JW601……

ECサイトの集客方法7選【集客が必須な理由と売上アップのポイントも解説】

2023.05.02

ECサイトの集客方法7選【集客が必須な理由と売上アップのポイントも解説】...

「ECサイトでも集客が必要?」「どんなマーケティング手法があるの?」「集客アップのポイント……

【5分でわかる】Amazonストアページを作成する3つのメリットと作成方法

2023.04.30

【5分でわかる】Amazonストアページを作成する3つのメリットと作成方法...

AmazonでEC事業を始めて競合他社の商品ページをみると独自性があると感じたことはないで……

ECモールとは何?【5つの出店メリットと3大モールの特徴も解説】

2023.04.26

ECモールとは何?【5つの出店メリットと3大モールの特徴も解説】...

「ECモールとはどんな出店形式?」「出店するメリットは?」「楽天市場やAmazonはECモ……

ECサイトのリピート率を劇的に伸ばす方法5選【重要性も紹介】

2023.04.25

ECサイトのリピート率を劇的に伸ばす方法5選【重要性も紹介】...

ECサイトの運営を始め、新規顧客の獲得はできるがリピーターが増えず、悩んでいる方も……

Amazon FBAパートナーキャリアの3つのメリットや料金を解説【利用すれば送料がさらに安くなる】

2023.04.24

Amazon FBAパートナーキャリアの3つのメリットや料金を解説【利用すれば送料がさらに...

AmazonのFBAを利用している方は、FBA倉庫に納品する必要があり、その度に発送料金を……

セラースプライトのログイン方法は?主な機能と使い方も解説

2023.04.19

セラースプライトのログイン方法は?主な機能と使い方も解説...

セラースプライトを月額30%オフで使える割引コードを配布しています!割引コード:JW601……