ロゴ

Wacworks LINE公式アカウント追加

     

Amazon運用代行を利用するメリットを徹底解説【失敗しないためのポイント3つも紹介】

Amazon運用代行を利用するメリットを徹底解説【失敗しないためのポイント3つも紹介】

「Amazon運用代行を頼んでみたいけど不安」
「本当にAmazon運用代行で売上に繋がるの?」
「Amazon運用代行を利用したいけど失敗したくない…」

このような悩みを持っていませんか?

効率的な売上アップを目指してAmazonで出品していれば、Amazon運用代行サービスが必要となるときもあるでしょう。

本記事では、以下の実績を持つ筆者がAmazon運用代行サービスについて詳しく解説していきます。

・楽天市場、Amazon、Yahooショッピング、自社ECなどEC事業をTOTALサポート
・計100社以上のEC事業をサポート
・コンサルティング契約リピート率95%以上(ご契約から6ヶ月間での実績)

この記事を読めば、Amazon運用代行サービスで失敗しないポイントがわかります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

Amazon運用代行とは

Amazon運用代行とは

Amazon運用代行は、プロが必要な施策を提案したり、代わりに運営したりするサービスです。

Amazonで出店して売上を伸ばすためにはこなさなければならない業務が多くあるでしょう。

ECサイトの中でも唯一「商品単位」で構成されているAmazonは、「店舗単位」で構成されている楽天やYahoo!とはとるべき施策が変わってきます。

ときには、幅広い業務を代行してもらう選択肢も必要でしょう。

運用・検証・改善・育成などにかかる膨大な時間や手間を省き、効率良く売上アップを目指せます。

ノウハウに基づき、順調に売上アップを実現していきたい方におすすめのサービスです。

Amazon運用代行サービスの型は3種類

Amazon運用代行サービスの提供タイプは以下の3種類です。

・運用・管理ツールの提供型
・コンサルティング型
・運用代行型

目的に合う提供タイプを選べば、特化したサービスを受けられるだけでなくコスト削減にも繋がります。

ツールが欲しいのであれば『運用・管理ツールの提供型』、リソースはあるもののノウハウに欠ける場合には『コンサルティング型』などと判断していきましょう。

Amazon運用代行を利用するメリット2つ

Amazon運用代行を利用するメリット2つ

Amazon運用代行サービスを利用するメリットは2つあります。

Amazon運用代行で高い効果を得るためにも、ぜひ参考にしてみてください。

①効率的な売上アップが見込める
②手間やコストを削減できる

メリット①:効率的な売上アップが見込める

Amazon運用代行サービスを利用すれば、効率的な売上アップが見込めます。効果の検証や改善にかける時間を減らせるでしょう。

本来であれば1から施策を構築して試行錯誤を繰り返す工程が必要ですが、Amazon運用代行サービスはプロに任せられます。既に確立したノウハウで運用してもらえるのです。

1から施策を構築する必要がなく、効率の良い売上アップに繋がるでしょう。

空いた時間は他の作業に回せるため、幅広い業務に着手できます。

メリット②:手間やコストを削減できる

大きな売上に繋げるには膨大な時間がかかりますが、Amazon運用代行サービスを利用すれば手間やコストを削減できます。

優秀な社員育成や雇用にかかる時間を削減するだけでなく、人手不足による負担業務の増加も防げるでしょう。

細かなコストを抑えれば利益率が上がり、売上アップに繋がります。

小さな手間や時間に目を向け、無駄を省くことから丁寧に利益を作っていきましょう。

Amazon出品作業の効率化には出品代行サービスもおすすめ

Amazon出品作業の効率化には出品代行サービスもおすすめ

膨大な出品作業を効率化したい方には、出品代行サービスもおすすめです。

出品代行サービスは、主に商品の仕入れや梱包、発送に至る工程に特化しています。

自力で行っていてはキャパオーバーになりかねない単純で膨大な作業は、出品代行サービスに任せておくのも1つの手段でしょう。

出品作業に特化したサービスを利用すれば、他にもやらなければならない問い合わせや価格変更などの作業に集中できるのではないでしょうか。

Amazon運用代行で失敗しないためのポイント3つ

Amazon運用代行で失敗しないためのポイント3つ

Amazon運用代行サービスで失敗しないためのポイントは3つあります。

Amazon運用代行サービスを利用するのにも多少のコストは必要です。

無駄な出費を抑え、後悔しない利用方法で売上アップに繋げましょう。

①目的を明確にして無駄なコストをなくす
②実績をチェックして具体的なイメージをする
③適正なサービス内容と料金のプランを選択する

ポイント①:目的を明確にして無駄なコストをなくす

Amazon運用代行サービスを利用する前に、目的を明確にして無駄なコストをなくしましょう。

目的の設定には具体性が大切です。「12月末までに売上を1.2倍」「来月の成約数を30件に伸ばす」など、数字を使って可視化しましょう。

具体的な目的がはっきりすれば、必要な施策が見えてきます。

利益までの道のりに合うサービスを選べば、無駄なコストを抑えられるでしょう。

ポイント②:実績をチェックして具体的なイメージをする

Amazon運用代行サービスの業者選びでは、実績をチェックして具体的なイメージを膨らませましょう。

どのような施策やアドバイスが得意な業務なのかを理解することで、実際に頼んだときにイメージしやすいでしょう。

依頼する業者の実績は、HPで公開されています。実績に優れたAmazon運用代行サービスを利用して、売上アップに繋げましょう。

ポイント③:適正なサービス内容と料金のプランを選択する

後悔しないAmazon運用代行サービスには、適正なサービス内容と料金が設定されているプランの選択が求められます。

業者によってサービス内容は異なるため、自社に必要なサポートを把握して事前にチェックしておきましょう。

サポート内容と料金が明確化されている業者は信頼できるといえます。価格帯を比較しつつ、ニーズを満たすプランを持っている運用代行サービスを利用しましょう。

Amazon運用代行で効率的に売上アップを狙おう

Amazon運用代行で効率的に売上アップを狙おう

Amazon運用代行サービスで失敗しないためには、目的を明確化することが大切だとわかりました。

無駄なコストを抑え、実績を兼ねた適正なプラン選択ができれば効率的な売上アップが見込めます。

自社内の運営だけでは手が回らない、効果が見込めていない場合には、本記事を参考にAmazon運用代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

株式会社Wacworks 代表取締役社長 舟瀬
2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。
「売上が上がらない」「人手が足りない」などのお悩みを解決!詳しくはこちら
The following two tabs change content below.
2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。

2023.01.23

【30%割引コード付き】セラースプライトはAmazonの分析ツール!機能や料金を解説...

弊社にセラースプライトの割引コードが発行されました。 有料版の申し込み画面で割引コー……

Amazonプライムマークをつける効果とは?【5つのメリットと設定方法を解説】

2023.01.18

Amazonプライムマークをつける効果とは?【5つのメリットと設定方法を解説】...

「Amazonプライムマークって何?」「マークをつけるメリットは?」「設定は簡単にできるの……

【知らなきゃ損】Amazonプロモーション機能の3つの利用メリットと設定手順を解説

2023.01.17

【知らなきゃ損】Amazonプロモーション機能の3つの利用メリットと設定手順を解説...

「Amazonプロモーション機能って何?」「設定するとどんなメリットがあるの?」「具体的な……

Amazonの商品名ルール7つ【売上に繋がる商品名の考え方をわかりやすく解説します】

2023.01.16

Amazonの商品名ルール7つ【売上に繋がる商品名の考え方をわかりやすく解説します】...

Amazonで出品する際、商品名の考え方で迷ってはいませんか? Amazonの商品名……

2023.01.19

【楽天スーパーセール】すぐに使える対策って?競合と差がつくおすすめ機能も紹介...

「楽天スーパーセールに対策は必要?」 「具体的に何をすれば良いの?」 ……

2023.01.18

楽天で売上を伸ばすポイントとは?「勝つ秘訣」を現役コンサルが解説...

「楽天で売上を伸ばすにはどうしたらいいの?」 「競合に埋もれてしまった……」……

Amazonクリックポストを活用して自己配送を充実させよう【クリックポストの特徴5つも紹介】

2023.01.15

Amazonクリックポストを活用して自己配送を充実させよう【クリックポストの特徴5つも紹介...

AmazonでEC事業を開始した際に梱包から発送をご自身でするかFBAを利用してA……

Yahoo!ロコの意味とは?【登録メリットと集客するためのコツ3選】

2023.01.14

Yahoo!ロコの意味とは?【登録メリットと集客するためのコツ3選】...

「Yahoo!ロコって何?」「登録するメリットは?」「集客するためのコツが知りたい!」 ……

Amazonの小型軽量プログラムの3つメリットについて解説【小さい商品を扱うなら登録必須】

2023.01.10

Amazonの小型軽量プログラムの3つメリットについて解説【小さい商品を扱うなら登録必須】...

Amazonで販売を行っている方には、小型の商品を中心に取り扱っている人も多くいると思いま……

Yahoo!ショッピングの優良配送とは何?【5つのメリットや獲得条件もあわせて解説します】

2023.01.09

Yahoo!ショッピングの優良配送とは何?【5つのメリットや獲得条件もあわせて解説します】...

「Yahoo!ショッピングの優良配送って何?」「設定するとどんなメリットがあるの?」「獲得……

2023.01.17

【30%OFF】セラースプライトの割引クーポン配布中!料金から機能まで解説...

記事の最後に料金が30%オフになる割引コードがあります! 「セラースプライトをお手頃……

【5分でわかる】Amazonの相乗り出品方法と注意点【3つの対策ポイントも紹介】

2023.01.13

【5分でわかる】Amazonの相乗り出品方法と注意点【3つの対策ポイントも紹介】...

AmazonでEC事業を始める場合、自社ブランド商品を持っていない際は相乗り出品という方法……

Amazonマーケットプレイスの内容と3つのメリットを解説【中古品を販売したい方は必見】

2023.01.12

Amazonマーケットプレイスの内容と3つのメリットを解説【中古品を販売したい方は必見】...

Amazonで販売を行っている方で、中古品を扱いたいと思っている人もいるのではない……

AmazonFBAとは【5つのメリット・デメリットから登録方法までご紹介】

2023.01.06

Amazon FBAとは【5つのメリット・デメリットから登録方法までご紹介】...

AmazonでEC事業を始める際に考える内容の1つとして、発送や梱包など在庫管理方法があり……

2022.12.27

【楽天】6月のスーパーセールを振り返る!次回気をつけるべきことをECコンサルが解説...

「楽天スーパーセールで売上を伸ばしたい!」 「過去のスーパーセールはどんな感……

2022.12.23

【割引コード付き】セラースプライトをお得に利用する方法とは?料金プランと3つの機能も解説...

「セラースプライトをお得に使う方法って?」「料金プランを教えて!」「結局セラースプライトで……