ロゴ

Wacworks LINE公式アカウント追加

     

Amazonの商品名ルール7つ【売上に繋がる商品名の考え方をわかりやすく解説します】

Amazonの商品名ルール7つ【売上に繋がる商品名の考え方をわかりやすく解説します】

Amazonで出品する際、商品名の考え方で迷ってはいませんか?

Amazonの商品名にはいくつかのルールがあり、上手に編集すれば検索で上位に表示される可能性が上がります。

この記事では、以下の経歴を持つ筆者がAmazonの商品名を付ける際のルールについて詳しく解説します。

・楽天市場、Amazon、Yahooショッピング、自社ECなどEC事業をTOTALサポート
・計100社以上のEC事業をサポート
・コンサルティング契約リピート率95%以上(ご契約から6ヶ月間での実績)

この記事を読めば、Amazonでやってはいけないパターンや表示されやすくなる商品名の考え方がわかります。

これからAmazonに出品する方や商品名の付け方で迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

Amazonの商品名には基本の構成がある

Amazonの商品名には基本の構成がある

Amazonの出品で付ける商品名には基本の構成があります。

【メーカー名+ブランド名+商品名+仕様+型番】

上記は規約にも記載されている商品名の構成です。

商品名に適したタイトル設定を守れば、偽物の出品物と勘違いされにくくなります。

『仕様』の部分では、サイズや色などといった商品の特徴を明らかにしましょう。

クリック率を高めるためにも、内容がひと目で把握できる商品名にしてくださいね。

Amazonの商品名を付けるときのルール7つ

Amazonの商品名を付けるときのルール7つ

Amazonの商品名を付ける際、以下7つのルールがあります。

①商品名と関係ない文書や記号の使用は避ける
②半角スペースを使用して各項目を区切る
③商品名は全角50字以内に収める
④英数字・ハイフン・スペースは半角で表記する
⑤特殊文字・機種依存文字はNG
⑥主観的・抽象的なキーワードを含めないようにする
⑦その他のNGワードに気をつける

規約にも記載がある項目です。

詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ルール①:商品名と関係ない文章や記号の使用は避ける

Amazonの商品名を付ける際には、商品名と関係ない文章や記号の使用を避けましょう。

よく見かける事例は『激安』『サマー』などといったお得情報やシーズンキーワードです。また、『!』『☆』という記号もNGとなります。

できる限り商品名との関連性が高い情報を記載しましょう。

ルール②:半角スペースを使用して各項目を区切る

Amazonで商品名に区切りを入れる場合、半角スペースを使用する必要があります。Amazonでは全角スペースがNGです。

『メーカー名 商品名 仕様』などのように、半角スペースで各項目を区切るようにしましょう。

ルール③:商品名は全角50字以内に収める

Amazonでは商品名を全角で数えて50字以内に収める必要があります。半角スペースは2つで全角1字分です。

以下ジャンルに限っては字数制限が65字以内となるため、気をつけてください。

・服、ファッション小物
・シューズ、バッグ、時計
・ジュエリー

50字以内に収めるだけでなく、一覧で見た際に表示される文字数にも注目してみましょう。

必要な情報が素早く目に入ればクリック率も高まりやすくなります。ぜひ意識してみてください。

ルール④:英数字やハイフンも半角で表記する

Amazonは半角ルールが厳しく設定されています。

英数字やハイフンは半角で入力しましょう。

カタカナの場合、Amazonでは全角で表記します。

多くのECモールで見かける半角カタカナの商品名は、AmazonではNGです。

ややこしいかもしれませんが、注意して記載しましょう。

ルール⑤:特殊文字・機種依存文字はNG

Amazonの商品名では、特殊文字や機種依存文字が使用できません。

関係がない単語を使っているとAmazonに判断されてしまえば、検索エンジンに表示されにくくなります。

メーカー名や商品名に元から入っていれば問題ありませんが、そうでない場合は避けましょう。

ルール⑥:主観的・抽象的なキーワードを含めないようにする

Amazonでは、商品名の主観的・抽象的なキーワードを禁止しています。

例えば、『ふわふわ』『かわいい』などです。

Amazon以外のECモールで多く用いられているキーワードでも、Amazonで商品と関係がないと見られればNGになります。気をつけましょう。

ルール⑦:その他のNGワードに気をつける

Amazonには、上記の他にもNGワードがいくつかあります。

例えば、以下のような『使用禁止単語・フレーズ』です。

・限定予約
・期間限定
・送料無料
・がん(病名)
・ドラッグ

Amazonでは、お得感や期間での煽りを禁止しているため、キャンペーンをアピールする商品名は避けましょう。

また、具体的な病名や犯罪に繋がる単語の使用もNGです。

薬事法や不快な気持ちに触れてしまう単語・フレーズに注意しましょう。

Amazonで売れやすくなる商品名のポイント3つ

Amazonで売れやすくなる商品名のポイント3つ

Amazonで売れやすくなる商品名には3つのポイントがあります。

①メインキーワードは商品名の先頭に寄せる
②関連するキーワードを選定して入れておく
③スマホ表示を優先的に想定する

Amazonで初心者を抜け、売れやすい商品名を教えます。

3つのポイントを押さえ、クリック率を上げていきましょう。

ポイント①:メインキーワードは商品名の先頭に寄せる

Amazonで売れやすい商品名にするには、メインキーワードを先頭に寄せることが大切です。

目的となるキーワードが後半にあると、商品を選ぶ際に途中で切れてしまい読みづらくなります。

素早いクリック・購入動機に繋げるためにも、メインキーワードは先頭に寄せてみてください。

ポイント②:関連するキーワードを選定して入れておく

Amazonで売り上げを伸ばす商品名にするには、メインキーワードだけでなく関連するキーワードの選定も必要です。

2単語以上の検索にピンポイントで表示させやすくするためにも、関連するキーワードを選定して入れておきましょう。

ポイント③:スマホ表示を優先的に想定する

Amazonの商品名を付ける際には、スマホ表示を優先的に想定するといいでしょう。

Amazon利用者の多くはスマホユーザーです。

パソコンで商品名を設定している出店者は、スマホ表示で読みやすい文字数か確認してみてください。

Amazonのルールに沿って魅力的な商品名を付けよう

Amazonのルールに沿って魅力的な商品名を付けよう

Amazonの商品名におけるルールや売り上げに繋がる商品名の付け方を解説してきました。

Amazonのガイドラインに沿うだけでなく、キーワードを使いこなして読みやすい商品名にすることが大切です。

ぜひ、この記事を参考に、Amazonで売り上げに繋がる商品名を付けてみてください。

この記事を書いた人

株式会社Wacworks 代表取締役社長 舟瀬
2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。
「売上が上がらない」「人手が足りない」などのお悩みを解決!詳しくはこちら
The following two tabs change content below.
2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。

2023.01.23

【30%割引コード付き】セラースプライトはAmazonの分析ツール!機能や料金を解説...

弊社にセラースプライトの割引コードが発行されました。 有料版の申し込み画面で割引コー……

Amazonプライムマークをつける効果とは?【5つのメリットと設定方法を解説】

2023.01.18

Amazonプライムマークをつける効果とは?【5つのメリットと設定方法を解説】...

「Amazonプライムマークって何?」「マークをつけるメリットは?」「設定は簡単にできるの……

【知らなきゃ損】Amazonプロモーション機能の3つの利用メリットと設定手順を解説

2023.01.17

【知らなきゃ損】Amazonプロモーション機能の3つの利用メリットと設定手順を解説...

「Amazonプロモーション機能って何?」「設定するとどんなメリットがあるの?」「具体的な……

Amazonの商品名ルール7つ【売上に繋がる商品名の考え方をわかりやすく解説します】

2023.01.16

Amazonの商品名ルール7つ【売上に繋がる商品名の考え方をわかりやすく解説します】...

Amazonで出品する際、商品名の考え方で迷ってはいませんか? Amazonの商品名……

2023.01.19

【楽天スーパーセール】すぐに使える対策って?競合と差がつくおすすめ機能も紹介...

「楽天スーパーセールに対策は必要?」 「具体的に何をすれば良いの?」 ……

2023.01.18

楽天で売上を伸ばすポイントとは?「勝つ秘訣」を現役コンサルが解説...

「楽天で売上を伸ばすにはどうしたらいいの?」 「競合に埋もれてしまった……」……

Amazonクリックポストを活用して自己配送を充実させよう【クリックポストの特徴5つも紹介】

2023.01.15

Amazonクリックポストを活用して自己配送を充実させよう【クリックポストの特徴5つも紹介...

AmazonでEC事業を開始した際に梱包から発送をご自身でするかFBAを利用してA……

Yahoo!ロコの意味とは?【登録メリットと集客するためのコツ3選】

2023.01.14

Yahoo!ロコの意味とは?【登録メリットと集客するためのコツ3選】...

「Yahoo!ロコって何?」「登録するメリットは?」「集客するためのコツが知りたい!」 ……

Amazonの小型軽量プログラムの3つメリットについて解説【小さい商品を扱うなら登録必須】

2023.01.10

Amazonの小型軽量プログラムの3つメリットについて解説【小さい商品を扱うなら登録必須】...

Amazonで販売を行っている方には、小型の商品を中心に取り扱っている人も多くいると思いま……

Yahoo!ショッピングの優良配送とは何?【5つのメリットや獲得条件もあわせて解説します】

2023.01.09

Yahoo!ショッピングの優良配送とは何?【5つのメリットや獲得条件もあわせて解説します】...

「Yahoo!ショッピングの優良配送って何?」「設定するとどんなメリットがあるの?」「獲得……

2023.01.17

【30%OFF】セラースプライトの割引クーポン配布中!料金から機能まで解説...

記事の最後に料金が30%オフになる割引コードがあります! 「セラースプライトをお手頃……

【5分でわかる】Amazonの相乗り出品方法と注意点【3つの対策ポイントも紹介】

2023.01.13

【5分でわかる】Amazonの相乗り出品方法と注意点【3つの対策ポイントも紹介】...

AmazonでEC事業を始める場合、自社ブランド商品を持っていない際は相乗り出品という方法……

Amazonマーケットプレイスの内容と3つのメリットを解説【中古品を販売したい方は必見】

2023.01.12

Amazonマーケットプレイスの内容と3つのメリットを解説【中古品を販売したい方は必見】...

Amazonで販売を行っている方で、中古品を扱いたいと思っている人もいるのではない……

AmazonFBAとは【5つのメリット・デメリットから登録方法までご紹介】

2023.01.06

Amazon FBAとは【5つのメリット・デメリットから登録方法までご紹介】...

AmazonでEC事業を始める際に考える内容の1つとして、発送や梱包など在庫管理方法があり……

2022.12.27

【楽天】6月のスーパーセールを振り返る!次回気をつけるべきことをECコンサルが解説...

「楽天スーパーセールで売上を伸ばしたい!」 「過去のスーパーセールはどんな感……

2022.12.23

【割引コード付き】セラースプライトをお得に利用する方法とは?料金プランと3つの機能も解説...

「セラースプライトをお得に使う方法って?」「料金プランを教えて!」「結局セラースプライトで……