ロゴ

Wacworks LINE公式アカウント追加

     

楽天SEO対策の極意5選【検索結果で上位に表示させるためのポイントを一挙公開】

楽天SEO対策の極意5選【検索結果で上位に表示させるためのポイントを一挙公開】

「楽天市場の検索結果で上位に表示させたい!」
「そもそもどんな基準で優先表示されるの?」
「対策のポイントを知りたい!」

出店したものの、思うように売上が伸びない方もいるはずです。

費用だけが掛かり続ければ、出店する意味もなくなってしまいます。

そんな悩みを持った方達は、もしかしたらSEO対策に原因があるのかもしれません。

そこで今回は楽天SEOについて、行うべき理由と対策を徹底解説していきます。

筆者は以下の実績を持っており、Web事業のお困りごとをズバリ解決しますよ!

・楽天市場、Amazon、Yahooショッピング、自社ECなどEC事業をTOTALサポート
・計100社以上のEC事業をサポート
・コンサルティング契約リピート率95%以上(ご契約から6ヶ月間での実績)

楽天SEOとは

楽天SEOとは

楽天SEOとは、楽天市場で商品を上位表示させるための対策です。

楽天市場に出品したとしても、自動的に1ページ目の最上段へ表示されるわけではありません。

広告枠を除き、一般的な販売枠ではあるゆる条件を満たした商品だけが上位に表示されます。

そのため、出品者にとってはSEO対策が必要不可欠であり、販売数を上げるためには避けて通れない課題なのです。

楽天SEO対策を行う2つの理由

楽天SEO対策を行う2つの理由

ここからは楽天SEO対策を行うべき理由を解説していきます。

具体的な理由は以下のとおりです。

・注目度が上がる
・競合が少ないキーワードで販売できる

次から順番に見ていきましょう。

楽天SEO対策の必要性①:注目度が上がる

クリック数や閲覧数を上げるにはSEO対策に取り組むのが一番です。

SEOを対策しておけば、時間の経過とともに注目度が上がります。

目に付きやすい位置に商品があると、ユーザーも思わずクリックしたくなるでしょう。

実際、商品を求めるユーザーのほとんどは上位3商品で決め、2ページ目以降は閲覧すらしないとも言われています。

このような傾向からも、まずはSEO対策をして注目度を上げていきましょう。

楽天SEO対策の必要性②:競合が少ないキーワードで販売できる

SEO対策を行えば、競合が少ないキーワードで販売できます。

例えば「マスク」のキーワードで狙っても、既に販売力のある店舗が上位を独占中。

しかし「マスク 通気性」と検索した場合、上位商品のレビューや販売数は思いのほか少ないはずです。

戦略を立てれば以上のキーワードで上位表示され、このような商品が増えると売上は格段に上がるでしょう。

SEO対策では競合を避けながらも、ユーザーが検索しやすいワードで販売できます。

楽天SEOで上位表示される基準

楽天SEOで上位表示される基準

SEO対策が重要な理由を解説しましたが、では上位表示される基準は何でしょうか。

ここからは注目されるためのポイントを紹介していきます。

・売上件数
・クリック数
・キーワード

次から順番に見ていきましょう。

楽天SEOの上位表示基準①:売上件数

上位表示される一つの基準が売上件数です。

売上件数が多ければ、上位表示されやすいと言えます。

間違いやすいのは売上金額とは異なる点。

あくまで売上件数が楽天から評価されるため、いかに販売数を上げるかが重要になります。

実際に上位商品を確認しても、売上件数が多い傾向にあるのが分かるでしょう。

至ってシンプルであり、まずはじめに改善する点でもあります。

楽天SEOの上位表示基準②:クリック数

続いて重要なのはクリック数です。

楽天はどれだけ商品がクリックされているかも評価の対象として入れています。

「クリック数が多い=魅力的な商品」と認識。

ユーザーに重宝される商品として上位表示されます。

対策については後述しますが、楽天SEOにおいて「いかにクリックしてもらえるか」は重要です。

楽天SEOの上位表示基準③:キーワード

キーワードは楽天SEO対策に取り組む上で、重要な要素です。

楽天はどれだけ該当キーワードが各所に盛り込まれているかを見ています。

例えば、前述したマスクで見ると「マスク 通気性」が商品タイトルや紹介文に書かれた数を見ているのも事実。

しかし、ただやみくもに書けば上位表示されるわけではありません。

正しい書き方については後ほど詳しく見ていきましょう。

楽天SEO対策5選

楽天SEO対策5選

ここからは実際に楽天SEO対策を解説していきます。

具体的なポイントは以下のとおりです。

・販売件数を増やす
・レビューを増やす
・キーワードを含める
・サムネイル画像を工夫する
・カテゴリ設定を正しく行う

次から順番に見ていきましょう。

楽天SEO対策①:販売件数を増やす

楽天市場で上位表示を目指すなら、まずは販売件数を増やしましょう。

販売件数が増えれば楽天に認められ、ユーザーの目に届きやすくなります。

とはいえ「上位表示されていない状態でどうやって販売につなげるのか?」と疑問に思うはず。

そこでおすすめなのは楽天スーパーSALEへのサーチ申請です。

楽天スーパーSALEは3ヵ月に1度開催されるイベント。

サーチ申請はSALE対象商品だけが絞り込まれた商品群に、自店舗商品の掲載を申請します。

審査こそあるものの、掲載が実現すれば大きな販売につながります。

販売件数アップを目指すなら、楽天スーパーSALEへのサーチ申請を行っていきましょう。

楽天SEO対策②:レビューを増やす

商品レビューは売上につながるため、強化する価値は大いにあります。

自分自身を振り返ってみても、評価が高かったり口コミ数が多かったりする商品に手が出てしまうはず。

しかし、初期段階では認知度が低い商品にレビューを書いてもらうのはむずかしいです。

口コミを一番最初に書くのも抵抗がありますよね。

そのため、クーポンやプレゼントを用意すると良いでしょう。

例えばスイーツであると「レビューを書いてもらえれば、次回自店舗スイーツに限り30%OFFクーポン贈呈!」のように打ち出すのがおすすめです。

レビューが増えれば、徐々に販売につながっていきます。

楽天SEO対策③:キーワードを含める

上位表示させるため、商品名や説明文にキーワードを自然な形で盛り込んでいきましょう。

キーワードを含めていくと楽天が「検索結果にふさわしい商品」として認識し、上位に表示していきます。

さらに、関連キーワードも入れていくと良いです。

例えば「フライパン 長持ち」を狙う場合、「フライパン 一生もの」のキーワードも入れていきましょう。

ほぼ同じ意味でも、違う角度から検索するユーザーもいるからです。

あわせて楽天からの評価も上がるため、商品名や説明文はキーワードを関連付けて書いていきましょう。

楽天SEO対策④:サムネイル画像を工夫する

クリック率アップに向けて、サムネイル画像を工夫していきましょう。

魅力的な画像であるとクリック率が上がり、上位表示されやすくなります。

そのためにも、キャッチコピーを入れたり、「送料無料」とアピールしたりするのがおすすめです。

思っている以上にユーザーは視線の移動が早いため、いかに目を止めてもらうかがポイント。

画像に情報量を詰めすぎるのは逆効果ですが、一目で魅力が伝わる画像をつくっていきましょう。

楽天SEO対策⑤:カテゴリ設定を正しく行う

売上件数やクリック率を上げるためにも、カテゴリ設定は正しく行いましょう。

適切なカテゴリを選んでおけば、ユーザーからの検索にうまく該当していきます。

反対にカテゴリを選択していないと、検索で出てきません。

既に商品が決まっている方ならまだしも「カテゴリーから色々見てみよう」「もっと安い商品をカテゴリから探してみよう」と考えているユーザーに対して、売り逃しにつながります。

カテゴリ設定は一括登録も可能なため、この機会に見直してみましょう。

楽天SEOの知識を深めて上位表示させよう

楽天SEOの知識を深めて上位表示させよう

今回は楽天SEOについて、行うべき理由と対策を解説しました。

SEO対策を行えば、注目度が上がり販売につながりやすいです。

上位表示される基準は売上件数・クリック数・キーワードであり、まずは商品名や説明文のキーワードを見直してみると良いかもしれません。

関連性の高いキーワードを盛り込んでいくと、徐々に表示順位が上がります。

あらためて楽天SEOの知識を深め、注目される商品を増やしていきましょう。

この記事を書いた人

株式会社Wacworks 代表取締役社長 舟瀬
2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。
「売上が上がらない」「人手が足りない」などのお悩みを解決!詳しくはこちら
The following two tabs change content below.
2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。

2023.01.23

【30%割引コード付き】セラースプライトはAmazonの分析ツール!機能や料金を解説...

弊社にセラースプライトの割引コードが発行されました。 有料版の申し込み画面で割引コー……

Amazonプライムマークをつける効果とは?【5つのメリットと設定方法を解説】

2023.01.18

Amazonプライムマークをつける効果とは?【5つのメリットと設定方法を解説】...

「Amazonプライムマークって何?」「マークをつけるメリットは?」「設定は簡単にできるの……

【知らなきゃ損】Amazonプロモーション機能の3つの利用メリットと設定手順を解説

2023.01.17

【知らなきゃ損】Amazonプロモーション機能の3つの利用メリットと設定手順を解説...

「Amazonプロモーション機能って何?」「設定するとどんなメリットがあるの?」「具体的な……

Amazonの商品名ルール7つ【売上に繋がる商品名の考え方をわかりやすく解説します】

2023.01.16

Amazonの商品名ルール7つ【売上に繋がる商品名の考え方をわかりやすく解説します】...

Amazonで出品する際、商品名の考え方で迷ってはいませんか? Amazonの商品名……

2023.01.19

【楽天スーパーセール】すぐに使える対策って?競合と差がつくおすすめ機能も紹介...

「楽天スーパーセールに対策は必要?」 「具体的に何をすれば良いの?」 ……

2023.01.18

楽天で売上を伸ばすポイントとは?「勝つ秘訣」を現役コンサルが解説...

「楽天で売上を伸ばすにはどうしたらいいの?」 「競合に埋もれてしまった……」……

Amazonクリックポストを活用して自己配送を充実させよう【クリックポストの特徴5つも紹介】

2023.01.15

Amazonクリックポストを活用して自己配送を充実させよう【クリックポストの特徴5つも紹介...

AmazonでEC事業を開始した際に梱包から発送をご自身でするかFBAを利用してA……

Yahoo!ロコの意味とは?【登録メリットと集客するためのコツ3選】

2023.01.14

Yahoo!ロコの意味とは?【登録メリットと集客するためのコツ3選】...

「Yahoo!ロコって何?」「登録するメリットは?」「集客するためのコツが知りたい!」 ……

Amazonの小型軽量プログラムの3つメリットについて解説【小さい商品を扱うなら登録必須】

2023.01.10

Amazonの小型軽量プログラムの3つメリットについて解説【小さい商品を扱うなら登録必須】...

Amazonで販売を行っている方には、小型の商品を中心に取り扱っている人も多くいると思いま……

Yahoo!ショッピングの優良配送とは何?【5つのメリットや獲得条件もあわせて解説します】

2023.01.09

Yahoo!ショッピングの優良配送とは何?【5つのメリットや獲得条件もあわせて解説します】...

「Yahoo!ショッピングの優良配送って何?」「設定するとどんなメリットがあるの?」「獲得……

2023.01.17

【30%OFF】セラースプライトの割引クーポン配布中!料金から機能まで解説...

記事の最後に料金が30%オフになる割引コードがあります! 「セラースプライトをお手頃……

【5分でわかる】Amazonの相乗り出品方法と注意点【3つの対策ポイントも紹介】

2023.01.13

【5分でわかる】Amazonの相乗り出品方法と注意点【3つの対策ポイントも紹介】...

AmazonでEC事業を始める場合、自社ブランド商品を持っていない際は相乗り出品という方法……

Amazonマーケットプレイスの内容と3つのメリットを解説【中古品を販売したい方は必見】

2023.01.12

Amazonマーケットプレイスの内容と3つのメリットを解説【中古品を販売したい方は必見】...

Amazonで販売を行っている方で、中古品を扱いたいと思っている人もいるのではない……

AmazonFBAとは【5つのメリット・デメリットから登録方法までご紹介】

2023.01.06

Amazon FBAとは【5つのメリット・デメリットから登録方法までご紹介】...

AmazonでEC事業を始める際に考える内容の1つとして、発送や梱包など在庫管理方法があり……

2022.12.27

【楽天】6月のスーパーセールを振り返る!次回気をつけるべきことをECコンサルが解説...

「楽天スーパーセールで売上を伸ばしたい!」 「過去のスーパーセールはどんな感……

2022.12.23

【割引コード付き】セラースプライトをお得に利用する方法とは?料金プランと3つの機能も解説...

「セラースプライトをお得に使う方法って?」「料金プランを教えて!」「結局セラースプライトで……